「 大東亜戦争 」 一覧

帝都防空隊1~近衛飛行隊~

「近衛」というと、我が国では天皇陛下を警衛奉る直属の兵隊さん(近衛兵)やその軍団 ...

峯風型「夕風」

その後の「皐月」艦長は

駆逐艦「皐月」と飯野忠雄艦長の英雄譚はコチラの記事でお読みください。今回は飯野少 ...

プロペラ髭と大艦巨砲と帝国空軍

大日本帝国陸海軍は明治42(1909)年7月に共同で「臨時軍用気球研究会」を設立 ...

榊(第二特務艦隊編入前)

二等駆逐艦を大事にしていたら

日露戦争に勝利を収め、世界の列強に伍する大海軍に成長した大日本帝国海軍。 戦技は ...

回天搭載大

伊47潜水艦の奇跡

昭和19年も暮れようか、と言う12月30日の夜のことであります。大日本帝国海軍の ...

エンガノ岬の「伊勢」

エンガノ岬の真相

航空機が発達し、洋上に行動中の敵艦を攻撃できるようになると、「大艦巨砲」の終焉が ...

朝潮

昭和15年、謎の駆逐艦

昭和15年3月13日、大英帝国海軍の特設巡洋艦「モアトン・ベイ」は大日本帝国の本 ...

日赤本社「別れの乳房」

赤ふん活躍?従軍看護婦さんの話

大東亜戦争の開戦が視野に入ってくると、兵隊さんだけではなく、国民各層が広く直接国 ...

綾波型「敷波」

見敵必戦~綾波の場合~

軍艦には「運命」というモノが付いて回ります。電脳大本営の見るところ、「見敵必戦」 ...

摂津丸イラスト

「大東亜戦争は日本の大勝利」論を嗤う

今年もやって参りますね、8月15日「敗戦の日」。「終戦」などと誤魔化してはいけま ...

開戦前夜、東條英機は昂っていたのか?

2018年の7月23日付け読売新聞1面のトップ記事は「東条 開戦前夜の高揚」とい ...

蒸気タービンと「大和」~カタログデータだけ見てウジャウジャ言うな~

戦艦「大和」と「武蔵」は12基のロ号艦本式罐(重油専焼)で高温高圧の蒸気を作り、 ...

零と隼

帝国軍用機の開発2~陸軍の場合~

前回は海軍が航空技術廠(航空廠)を設置して予算を掛けて航空機開発に精を出していた ...

彗星

帝国軍用機1~海軍航空技術廠の功罪~

航空機が誕生すると、各国軍隊は軍事に活用する方法を探ります。もちろん大日本帝国も ...

防空巡洋艦五十鈴

5500トン級軽巡「五十鈴」の変身

5500トン級軽巡とは、大日本帝国日本海軍が大正半ばに建造した軽巡洋艦シリーズの ...

雪風

駆逐艦「野分」、逃げまくる

駆逐艦とは、フランスが整備を進める小型で敏捷な「水雷艇」から味方の大型艦を防護す ...

峯風型「夕風」

最後のトンボ釣り~駆逐艦「夕風」~

一流海軍には、裏方仕事に徹する小艦艇がたくさんあるものです。初めから「裏方さん」 ...

ウルヴァリン

鳳翔、外輪式空母に敗れる

大東亜戦争は工業力と技術力の競争だったと同時に、兵員の損耗をいかに補充するかの戦 ...

戦時標準船せりあ丸

貨物船「パトリック・ヘンリー」

「パトリック・ヘンリー」なんて、聞いたことも見たこともない方がほとんどではないで ...

新司偵

新司偵の系譜

大日本帝国が開発した初の長距離高速偵察機は陸軍の「九七式司令部偵察機」で、制式採 ...