「 人物 」 一覧

新司偵

武装司偵の苦闘

大日本帝国陸軍はアメリカ軍が「超空の要塞」こと「B-29」を開発中であるとの情報 ...

新司偵

新司偵の系譜

大日本帝国が開発した初の長距離高速偵察機は陸軍の「九七式司令部偵察機」で、制式採 ...

烈風1

「疾風」と「烈風」6~失敗作~

一七試艦上戦闘機(A7M1=烈風)の試作第一号機は、開発開始から2年も掛かって昭 ...

挺進隊

高千穂空挺隊の最後

大日本帝国の陸海軍は盟邦ドイツの空挺部隊(降下猟兵)の活躍に大いに刺激されました ...

ヒサ・クニヒコ8

ランチェスターの法則

フェイスブックのグループでランチェスター戦略がちょっと話題になりました。企業の経 ...

VSサンダーボルト

「疾風」と「烈風」4

「疾風」と「烈風」3では、大東亜決戦機「疾風」が整備さえちゃんとできれば、米軍機 ...

1式重機関銃

岸壁の母を思いだして

昭和20年8月。大日本帝国は崩壊し、600万人に上る在外(日本本土以外に居住して ...

飛行第47戦隊「桜」隊(旧第3中隊)

「疾風」と「烈風」3

大東亜決戦機「疾風」は急ぎ実戦部隊を組織して、押し寄せるアメリカ軍機を遮らんとし ...

疾風vs.P51

「疾風」と「烈風」2

昭和16年12月29日。大日本帝国陸軍は最高速度が680km/hを越え、20ミリ ...

かつをどりイラスト

未完の大機~忘れられた先進航空企業~

魅力的な「変態飛行機」を数々産み出したドイツの科学力。戦争を勝利に導くことは出来 ...

BV237

大日本帝国が育てた異能の航空機設計者

1910年代後半(大正半ば)、帝国陸・海軍は航空機の設計・製造を民間企業に任せる ...

竹槍VSB29

竹槍事件の真相~売国侮日新聞の伝統~

昭和19年2月23日の朝の事です。配達された「東京日日(現在の毎日)新聞」の朝刊 ...

38式野砲の砲撃(映画セデック・バレより)

第四一師団第二三九連隊第二大隊の粘りと降伏

昭和14年6月30日、日支事変の拡大を受けて「歩兵第四一師団」が新設されました。 ...

重爆「飛竜」

陸軍雷撃隊3~復仇~

初陣を果たしたものの、敵艦隊に大きな損害を与えられず、出撃機の約半数を失った「陸 ...

重爆「飛竜」

陸軍雷撃隊その2~初陣~

わざわざ海軍の指揮下に入ってでも、敵輸送船団を雷撃したい陸軍航空隊。飛行98戦隊 ...

重爆「飛竜」

陸軍雷撃隊その1~誕生~

「魚雷を下さい」と言う悲痛とも思える言葉から、「陸軍雷撃隊」は実現に向けて動き始 ...

陸軍兵士イラスト

ウォレアイ島の悲劇

「ウォレアイ環礁」。東京から南南東へ約3700キロ。北緯7度22分東経143度5 ...

国防婦人会

国防婦人会をご存じですか?

左巻きの偏向歴史教育で歪められた戦前の社会は、女性蔑視・抑圧・軽視、いや女性なん ...

「きりしま」から発射されるSM3ミサイル

帝国海軍の情報戦~インテリジェンスとインフォメーション~

北朝鮮が弾道弾を我がEEZに打ち込んだのに続き、5度目の核実験に成功して、ミサイ ...

最上イラスト

バタビヤ沖海戦始末~帝國海軍は護衛が大嫌い・その3~

真珠湾への奇襲で幕を開けた大東亜戦争は、当面の戦略目的である南方資源地帯の確保も ...