「 投稿者アーカイブ:daihonnei 」 一覧

メルカバ

国のために死ぬのは良いことだ

「ユダヤ陰謀論」というものが昔からあります。 ユダヤに限らず、陰謀が陰謀論として ...

戦艦香取

お召し戦艦大和

大東亜戦争のころ、現在のパラオ共和国は大日本帝国の「委任統治領」という「領土」で ...

目立たない功績7~標的艦たちの生涯~

軍艦の砲撃というものは当たらないモノでした。 敵は動き回るし波で揺れるし、そもそ ...

睦月カラー化

飯野忠男少佐ラバウルに死す~駆逐艦「皐月」の死闘~

駆逐艦「皐月」のお話であります。 電脳大本営は、小さくてもあちこち走り回って国を ...

小さな駆逐艦の躍動

明治38年5月28日、大日本帝国海軍の駆逐艦『漣(さざなみ)』(有名な「特型の漣 ...

戦争英雄墓地で戦勝式典

継続戦争の終わらせ方~西側へ~

1944年9月19日、モスクワで交渉中だったフィンランドとソ連(とイギリス)によ ...

戦争英雄墓地での式典

継続戦争の終わらせ方5

フィンランドは、グスタフ・マンネルヘイム元帥が大統領に就任した後、ソ連と本格的な ...

継続戦争の終わらせ方4

タリ=イハンタラで大敗北を喫したとは言っても、ソ連は大国です。垢陸軍全体でみれば ...

展示されているBT42

継続戦争の終わらせ方3

フィンランド軍の反撃は両翼を推進して、ソ連垢の大軍を包み込むまで、僅か500メー ...

T34-85冬迷彩

継続戦争の終わらせ方2

ヴィープリを占領し、無条件降伏を要求してきたソ連垢軍。しかし講和交渉の裏では、ち ...

スキー部隊のストックは日本の竹

継続戦争の終わらせ方1

フィンランド共和国は元々は「フィン人(スオミ人)」が農業を営み、航海術を発展させ ...

滋野式和香鳥号

日本初の「エース」

大日本帝国陸軍の「バロン」と言えば、硫黄島で英霊となられたバロン西(西 竹一男爵 ...

零の空戦

敗戦前の対馬海峡を飛んだ飛行機 

制空権を喪失し、危険極まりない状況の対馬海峡を、原爆を落とされた広島から半島へ、 ...

三八式十五糎榴弾砲

四式15糎自走砲、飛行場を守る

日露開戦を受けてドイツに発注した「三八式15糎榴弾砲」。 日本への到着が遅れて対 ...

FIAT-CR42

複葉機よ、永遠に(笑)

複葉機と聞くと、なんだかクラシックな低性能機という印象がありませんか? まあ、確 ...

支那事変イラスト

二日市保養所~半島からの引揚げ~

1945年8月15日、大日本帝国が敗戦を受け入れると「民族大移動」が始まりました ...

カタヤイネン

傷だらけの撃墜王~フィンランドを守ったのは~

冬戦争から継続戦争を経てラップランド戦争へのフィンランドの苦闘は、私の「戦略観」 ...

零の空戦

撃墜王(エース)と呼ばれなかったヒーロー

「エース」といっても、もちろん野球の投手のお話ではありません。 下駄履き(フロー ...

甲標的戦記4~防衛~

初めて生還者を出したものの、艇の方は使い捨てになってしまい、低調になった「甲標的 ...

イ27

甲標的戦記3~生還~

シドニーとディエゴ・スアレスに対する攻撃で、ついに戦果を挙げた「甲標的」 しかし ...